DIG DESIGN 店舗・ビル設計

DIGDESIGNは、「日本語」「英語」「スペイン語」でネイティブな対応が可能な日本の建築設計事務所です。東京の世田谷を拠点として、言語を通してメキシコ、カナダ、カンボジア、モンゴルなどでグローバルな設計活動を行っています。言葉の壁を超えて世界各地に地域の建築を作ること、そしてそこから人々の生活が豊かになっていくこと。それが私たちのめざす目標です。

WORKS

施工事例

PHILOSOPHY

理念

敷地にはそれぞれ特徴があり、お客様にはそれぞれ特殊な要望があります。 プランの答えはいつも同じでなく、敷地はもちろん要望や環境によってそれぞれ異なってきます。建築のカタチというものは、芸術品のように最初から決められるものではありません。お客様と建築家との間、要求と制約の間。そこから少しずつ生まれてくるものです。

私たちは、様式の決断者ではありません。スタイルや建築を押しつけることはせず、お客様のアイデアに対して前向きに柔軟に対応し、常に最善の結果と建築への答えを探求していきます。必ずしも同じデザインではなく、それぞれのプロジェクトに対し独自のデザインを提案します。

建築をつくることは共同作業です。 お客様のイメージするものや想いにひらめきを得て、私たちの建築家としての専門知識をもとに夢を現実にします。そのプロセス上では、構造や設備、施工、デザインなどの専門分野に秀でた方たちの力も借りることがあります。

私たちの仕事を通して人々のくらしが豊かになり、文化や社会、これからの建築との向き合い方に少しでも貢献できること。それが私たちの望みです。

DREAM

ディグデザインでは若く元気なスタッフが働いています。毎日が勉強、毎回のプロジェクトが発見です。将来へ向けて発展を続け、わたしたちのサービスと建築を通してお客様に満足と幸せを届けられることを願っています。

ディグデザインとして独立した当時の心構えを、私たちは忘れません。はじめの頃の物件は、狭小・ローコスト住宅や小さな飲食店がほとんどでした。おかげさまで現在に至りますが、この先の道もまだまだ長く続きます。謙虚さとプライドを大切に、どんな課題へも挑戦をしてゆきます。

ここ数年、ディグデザインは集合住宅、テナントビル、公共事業、海外へと仕事の幅を広めています。近い将来は学校、病院、芸術やレジャー施設などの設計にも携われることを夢・目標として毎日仕事をしています。

お客様の豊かな生活のお手伝いをさせて頂けるよう、スタッフ一同、鉛筆を削ってお待ちしております。

ABOUT US

会社概要

ディグデザイン代表の嶌陽一郎は2001年から住宅などの設計の活動をはじめました。その後2012年に設立された株式会社ディグデザイン。オフィスは東京の都心からほど近い世田谷区の閑静な住宅外の一角にあります。2019年にはディグデザインの代官山オフィス代表として建築家・タクマタケムネが参加しました。タクマとは開業当時から日本とメキシコでチームを組んでおり、お互いに切磋琢磨してきました。

デザインに対する信条は「DIG=掘り下げる」こと。私たちは設計へのプロセスとして、ひとつの山から鉱石を探すように、ひとつのプロジェクトを他方向から分析し多くの問いかけをします。デザインには「さらに良い解決法」が常にあることを信じているからです。

ディグデザインのスタッフはそれぞれ独自の経歴と技を持った人たちです。話し合うこととお互いの意見を尊重することを大切にしながら、規範や先入観にしばられない自由で画期的な考察を行います。ディグデザインは、アイデアの研究所でもあるのです。



社名
株式会社 DIG DESIGN
(ディグ デザイン)
代表取締役
代官山オフィス代表
嶌 陽一郎 (しま よういちろう)
タクマ タケムネ
本社所在地
(成城オフィス)

代官山オフィス
〒157-0066
東京都世田谷区成城1-1-5 TN成城ビル 4F

〒153-0042
東京都目黒区青葉台2-7-20
成城オフィス
電話

代官山オフィス
電話
Tel.03-5727-8747


Tel.03-6427-0298(英語・スペイン語)
従業員数
6名 (2019年12月現在)
資本金
200万円
営業時間
8:00~18:00 定休日(年末年始)
登録
一級建築士事務所 東京都知事登録 第57763号
建築士賠償責任補償制度加入事務所
業務内容
店舗・ビル・住宅の設計監理
所属団体
東京都建築士会、世田谷法人会 世田谷支部